サーフショップへの連絡情報表示 XTRサーフボードHPのオフィシャルサイトへ
サーフショップ

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

栗田 祐紀

みなさまこんにちは!弊社は世界トップブランドから、カリフォルニアのコアーブランドを扱うサーフボード・サーフギアー専門会社の直営ストアーです。千葉の九十九里浜のビーチフロントにあるカリフォルニアアイテムをメインとしたサーフボード・ギアーショップとなります。最新素材のXTRTR素材&最新カスタムエポキシサーフボード(CI:Almerrick/Roberts/TOMO/Rusty/Pyzelなど)サーフボードの正規輸入総代理店として、カリフォルニア在住だったオーナーが、カリフォルニアからの最新素材・ボードデザイン・リアルな情報を皆様にお届けします。

店長日記はこちら

モバイル

Feed

Roberts Mush Machine 5'7"-20 3/8"-2 11/16" CL:36.91HDEPSエポキシグラス コンサインメント

■スペック■
長さ:5’7”
幅:20 3/8”
厚み:2 11/16”
フィン:Futures5フィン
*フィンは付属いたしません。
グラッシング: HD(高密度)EPSフォーム×エポキシグラス
テール:ワイドスカッシュ
CL値:36.91
程度:ユーズド点数75〜点くらい

*フィン本体は付属いたしません。
*プレミアムフィンを定価の30%オフでアップグレードも可能です。

■商品説明■
推奨体重は、中級レベルで77〜84kg前後くらい(ただし対応幅が広いので、更に体重の幅を広げること可能です)。初級〜中級レベルは上の推奨体重より−5kg前後、中〜上級レベルは+5kg前後が目安です。CL値としては体重の44〜48%を推奨として計算しています。

ちょい増し浮力系で乗る場合は69kg〜76kgくらいのサーファーにお勧めとなります。浮力たっぷり系であれば、59〜68圓らいでもお勧めです。

【短め・幅広・フラットなアウトラインとカーブを持ち合わす:ロングしかテイクオフ出来ない超小波系から肩サイズ波で圧倒的な存在感】

【どんな人にお勧め?】
・ロングやファンと対抗する小波系のショートボードが欲しい
・あれれ・・・こりゃもうショートじゃあダメだ・・・という小波・トロトロ波でもサーフィンしたい
・幅広・短め・ボリューム感のあるボードが好き
・浮力があり、パドル・テイクオフが早めのボードが欲しい
・ユラユラと横に行くだけでなく、いざと言うとき狙えるのであればきちっと当て込みもしたい

小さく・そしてパワーレス・・・そんな波を楽しみたい。日本でサーフィンする誰もが思っていることです。

そんな要望を100%叶えてくれ、小波での最高の走り+テイクオフを堪能したいというサーファーに一押しする”モダン”なSimonsデザインが誕生しました。それがMini Simonsのハイパフォーマンス系とも言えるMuch Machineです。

Simmonsはユラユラと揺られて波に乗るような感じで、波がクリーンで無いとその力をあまり発揮しません。そんなボードをオンショアの波でも乗れるようにして、更にはショートボードの機動性を付け加えたのがこのデザインと言えます。

Diamond Fishよりも、更にロッカーを弱め・幅広にしているアウトラインが特徴で、すね〜肩サイズでの最大の性能を意識しているのです(中〜上級者であれば頭サイズも可能)。

ボードの特徴は
・シングル〜深めのダブルコンケーブ〜VEE
・小波でのテイクオフと走りを高める幅広系のアウトライン
・コンパクトボードに必要なボリューム
・すっきり目のソフトレール
・全体的に弱めたロッカーカーブ
・ワイドスカッシュテール

見た目はワイドで、”のぺっ”とした乗り味を想像させるが、このボードはモダンなシェイプ理論と素材がぎっしりと詰まった最新デザインのボードです。

まずは、シングル〜深めのダブルコンケーブ〜VEEを解説しましょう。通常のSimons系のボードは、フラット〜VEEだったり、コンケーブがほとんど入っていないタイプが多い。それだと、乗り味もユラユラと波の上を滑るだけで、パフォーマンス性能というよりもグライド重視のボードとなります。

RobertsのMuch Machineは、水流でボードを浮揚させるモダンな”ハイドロダイナミクス”理論を採用しています。スタンダードなショートボードからの乗り換えでも違和感が無いのが特徴です。レトロ+モダンのデザインの融合のために、ボードがドライブしてより生き生きしたメリハリの効いたサーフィンが可能となっています。レールの具合と、ボトムの深めのダブル〜VEE(いわゆるスパイラルVEE)が効いています。

小波で必要な広めのアウトライン・テールエリア・ボリューム・そして弱めのロッカーに合わせた、シングル〜深めのダブル〜VEEのボトムは、まさにモダンMini Simonsの形態を味あわせてくれれることでしょう。

レールはすっきり目のソフトレール。幅広のボードでボリュームがあり過ぎるレールは、ターンが難しいのですが、このボードはすっきりとしていて柔らかいレールなので簡単にレールを入れることが出来ます。乗って驚くことでしょう。

基本は5フィンプラグ。波の状況にあわせて3フィン・4フィン・はたまたNubstar Finなどをつけて5フィンでも楽しめる設定も可能。様々な可能性を秘めているデザインでもあります。

ボードは今まで数多くのシェイプを日本向けにもしてきたカフォルニアシェイパーのRoberts Weinerなので、日本の波にもバッチリ。このサーフボードを手にした時、あなたはワールドスタンダードシェイパーのシェイプスキルを味わうことになることでしょう。

ミニシモンズを更に進化させた、未来系ミニシモンズと言えるボードであなたの心を虜にするに違いありません。乗り易く・安定していてイージーな乗り味もまた嬉しいです。Mini Simonsが誕生したカリフォルニアの王道から生まれている、由緒正しいボードデザインがそのカリフォルニアでさらに洗練されたのがこのボードなんです。

オーダーの際は、貴方の使っているハイパフォーマンスボードよりも6〜9インチ短め、1 1/2インチ幅広、厚みは同じか1/16〜1/8薄めを推奨です。

Mush Machineはノロノロとしたボードではなく、テイクオフが早くてきちんとフローしながらも動かせるボトムシェイプを持ちますので、クルーズしながらもきちっと当てることも可能です。以下のクリップの途中でMatt PaganがMush Machineに乗っていますが、そのポテンシャルもわかると思います。

小波で楽しく、そしてスムーズに乗れる・・・間違い無く楽しいボードです。こういったタイプのボードを持っていない方や丸目のボードが好きな方すべてにお勧めします。

【Matt Paganのライド(一部)】


【Robertによる解説】


The Mush Machine from Roberts Surfboards on Vimeo.



サーフボードの詳細

素材は通常のEPSボードよりも圧倒的に寿命が長く、そして反応の高いフレックスを実現した乗り味の新開発高密度EPSフォーム×エポキシグラッシング。

乗ったら・使ったらもう手放せない!

というフィーリングを生む、Vonsol For Japanオリジナル素材です。この構造は通常の目の粗いEPSフォームではなく、PU(ウレタン)フォームと同じくらいの吸水率が高まっている高密度なEPSフォームに、特殊なクロスの巻き方+エポキシ3Dラミネーションを使った最新構造です。とにかくフットマークに強く、凹みづらいのが特徴で、それでいて通常のPUより軽量・丈夫・反応高くフレックスする最新素材となります。あなたの次なる次元のサーフィンを引き出します。

弊社オリジナル高密度EPSについては、以下をご参考ください。





このフォームは通常のモールドボードやサーフボードに多く使われているEPSより1.5倍から2倍の密度を誇り、フォーム自体の硬さもPUフォームに近くなります。吸水率は、以前のEPSより劇的に変化して、PUフォーム並(つまり、水は吸うが、奥まで水はなかなか到達しないために、修理でも修理箇所を完全に乾かしやすくなる)の吸水率になりました。

EPSのフォームが高密度になると、フォーム自体が少し重量を増すのですが、それはHydro Flexの3Dグラッシング技術で軽く(だが、丈夫に)巻くことが可能となっています。EPS特有の"スピードは出ているが、すかすかした乗り味でつまらない"フレックスではなく、きちっと芯のある乗り味で、フレックスや耐久性、乗り味も通常のEPSよりPUやXTR素材に近くなりました。

耐久性・フレックス・吸水性などすべての点で従来型EPSを上回るハイエンドHD EPSx素材です。

そして旧来のスタンダードPU素材とその軽さや強度・耐久性を比較してみてください。もうPU素材には戻れないという方が続出しているHD-EPS素材となります。

ボードはユーズドです。使用によるフットマークや、軽いえくぼ凹み、表面のひっかき傷どや内部傷など。浸水の可能性のある傷などはありません。色も白くて綺麗な状態のボードです。

点数はだいたい75〜点のグットコンデションボードです。

また、デッキには貼るワックスのクリスタルグリップも貼ってあるので、ワックスを塗る必要もあまりありません(好みでクリスタルグリップが無い場所に補強でワックスを塗る方もいらっしゃいます)。

あとボードにはソフトケースが付属しますので、こちらも是非活用くださいね。



通常オーダーしたら15万円超えのこの状態がとても良いボードがなんと税金&送料込みで79,800円。クールなスカルアートカラー入りで通常価格は150,000円くらいですので、これだけコンデションの良いボードなので用途が合えば買いだと思います。デッキも貼る必要ありませんし、ボードも状態も良いのでお勧めです。

お客様のお好みに合わせた、カスタムオーダー(サイズ調整やの素材などの選択もすべて可能)も可能です。カスタムオーダーをご希望の方は以下のページからオーダーください。オーダーチャージは無料です。

カスタムオーダーをするにはこちらのオーダーフォームから


【シェイパーのRobert Weinerの解説要約:一部シェイパーに実際に聞いて加筆もしています】



これは、パドルが楽々で、超小波に活躍するボードが欲しいという多くのリクエストを受けてデザインしたボードです。

ボードの特徴は

・短い
・ロッカーが弱い
・幅広
・ボリュームのある

となります。

ボードのボトムはMush Machineのような

シングル〜強調されたダブル(いわゆるスパイラルVEEコンケーブ)

です。この強調されたダブルコンケーブは、このボードのようなワイドテールの水のリリースを良くします。テールのラウンドテールは、ボードがハイスピードになってもホールド力が高いテールです。掘れている波であっても、ボードがスピンアウト&スライドアウトなどせずに、安定した取り回しを発揮します。

ボードは弱い波・柔らかな波・小さな波・ハイタイドでぽよぽよしている波などにスペシャルにデザインされていて、そんな時に使うと

”明らかに他のサーファーより優れたボードを持っている”

と感じることが出来るでしょう。

*ユーズドのコンサインメント(委託)ボードとなります。
*ボードはお客様のイメージと異なる、サイズや厚みなどが気にいらないなどの理由・その他一切の理由による返品・交換・返金などは受け付けておりません。
*ユーズドボードですので、ご質問等ございましたら事前にお問い合わせをお願いいたします。
*表示価格は消費税&送料込みのお値段です。
*店頭のお引渡しの場合は2,000円の割引いたします。
*コンサインメントアイテムの決済は銀行振り込みのみの受付となります。原則商品お引取り時のクレジットカード決済・店頭クレジットカード決済はご利用いただけません。 例外としてオンラインでのクレジットカード決済またはPaypalでの決済を使う場合は商品代金に加えて3.5%の手数料ご注文いただけます。また、店頭クレジットカードの場合は商品代金に加えて5%の手数料にてご利用も可能です。
*コンサインメントボードは、ショップポイントはお使いいただけません。また購入によるショップポイントは付与されません。OGMポイントはお使いいただけます。
*沖縄・離島エリアは別途の追加送料がかかります。沖縄エリア+4,000円、離島はお見積もりとなります。ご注文後こちらより送料の見積もり連絡をさせていただきます。
型番 JKHR15357
販売価格 73,889円(税込79,800円)
購入数
フィン無のまま購入する
プレミアムフィンへ30%オフでアップグレードする(詳細はこの商品のご購入手続後メールにて連絡します)