サーフショップへの連絡情報表示 XTRサーフボードHPのオフィシャルサイトへ
サーフショップ

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

栗田 祐紀

みなさまこんにちは!弊社は世界トップブランドから、カリフォルニアのコアーブランドを扱うサーフボード・サーフギアー専門会社の直営ストアーです。千葉の九十九里浜のビーチフロントにあるカリフォルニアアイテムをメインとしたサーフボード・ギアーショップとなります。最新素材のXTRTR素材&最新カスタムエポキシサーフボード(CI:Almerrick/Roberts/TOMO/Rusty/Pyzelなど)サーフボードの正規輸入総代理店として、カリフォルニア在住だったオーナーが、カリフォルニアからの最新素材・ボードデザイン・リアルな情報を皆様にお届けします。

店長日記はこちら

モバイル

Feed

Vonsol Flying Manta Custom 5"10”-22 1/8”-3 1/16” HD(高密度) Stringerless EPS CL:43.7 コンサインメント 

■スペック■
長さ:5’10”
幅:22 1/8”
厚み:3 1/16”
フィン:フィンはこのボードに最適なVonsolの4フィンセット+センターのNubstarフィン付属パッケージです。
フォーム&グラッシング:高密度ストリンガーレスEPSフォーム
*素材・管理までこだわっている完全日本正規代理店モデル。正規ルートの100%カリフォルニアシェイプ&グラッシングです。
テール:スカッシュ
CL値:43.7
状態:ユーズド100点中80点くらい

■商品説明■
設定体重はアップスが出来る中級者で80〜87kgくらい。初級〜中級レベルは上の推奨体重より−5kg前後、中〜上級レベルは+5kg前後が目安です。弊社スタッフの感じではもう少し体重が軽くても楽ながら、ボードは十分動くと思っています。

同じブランドのVonsolのFlying Mantaとの使い分けで考えている方は、ご自分が持っているFlying Mantaより2インチアップ(つまりMantaの5’6”などをお使いの方)・厚みは同じ・幅はほぼ同じにするとベストフィットするボードとなります。こちらもご参考ください。

設定体重はあくまでも参考です。特にこのボードは浮力が多く、CL値や設定体重にとらわれないボードサイズの選び方ができます。

・ロングやファンからの移行の方はかなりゆったりと
・ショートボードに通常乗っている方はご自分の50〜55%くらいのCL値で
・トランジションボードが好きな方は55〜65%くらいのCLで

と例を出しましたが、幅広い選び方が可能です。

あのNubstarフィンを開発したボードデザイナーのSean MattisonのプロデウースブランドのVonsolサーフボード。そのメーカーの中での超小波~小波対応モデルのFlying Manta(フライング・マンタ)です。そのMantaをカスタムして、ノーズはポイントノーズに、テールはスワローテールに、そしてフィンセットアップはツインザーにしています。Mantaと比較して

・同じようなCLのMantaとテイクオフの速さや同じように速いです。
・同じようなCLのMantaよりテールが軽く動きます(よりクイックに動く)・

Mantaの解説は以下です。

このモデルは、ロングしか乗れないような波でも抜群のテイクオフ力と、乗った後のドライブ感、レトロとは全く別の軽快な動きが出るのが特徴となります。

たっぷりと厚みと幅を取り、そしてカットオフノーズが特徴のある短め・幅広・ボリュームたっぷりボードです。圧倒的な浮力間と、特別にあしらえたHDのストリンガーレスフォームを組み合わせることより、従来のシェイプデザインと素材の組み合わせを圧倒的に凌駕するネオモダンクラッシックボードとなります。

まずはその幅広のシェイプ(特にそのワイドテール)をご覧ください。水から受ける力を最大化するために、ボードのプレーニングエリアを広くしました。

その驚くべきはドライブ感。乗った後に、軽くテール加重+レールに体重をセットするだけで、まるでターボエンジンがついたように加速します。通常のショートボードでは、フンフンと板をしごかないと走らない局面でもご安心ください。ひざ〜腰の波が、まるで胸〜肩サイズもあるかのようなスピード感が味わえてしまうのです。

そして一度波に乗ってしまえば、

波が続く限りどんなトロイセクションでも走りってしまうのでは?


と感じさせる機動性を発揮してくれます。



ボードはSuperが付くほどのワイドテールですが、フィンの横からウイングを入れることによって、この手のボードとしては圧倒的なマニューバー性能を発揮。レールの形状ともに、軽めの操作性が嬉しいデザインです。

レールはダウンレールを採用しています。センター厚はしっかりと確保し、レール部位はすっきり目に落としを入れることによって、浮力を保ちながら、このボードのボリュームにはありえないレールToレールの軽さを引き出しました。

幅広ボードですが、ノーズエリアはフルRNFのように丸々はしていません。これにより、圧倒的な浮力を持っているのに、ノーズを沈めやすい(つまりドルフィンがしやすい)ボードです。

浮力がありすぎるボードはドルフィンが辛くてもう大変!というフィーリングを最小化


しています。同じような浮力のフルノーズボードとは比較にならないほどドルフィンが楽です。



ボトムコンケーブは、ボリュームのある容積にあわせて薄いシングルコンケーブ+VEEを入れています。浮力のあるボードを扱いやすくし、そしてレールToレールでの加速も簡単です。

最大の特徴はショートボーダーが乗っても楽しいというフィーリング。レトロチックな鈍重なフィーリングは一切ありません。レトロより早いテイクオフで、そして波も数多く取れます。

かといって、パフォーマンスボードのようなパキパキ感は無く、波にあわせてグライドする・とにかく波に乗って楽しい!そんなファンなボードなんです。

乗っていてとにかく中毒性が高く、ショートボーダーからロングやファンボードからの移行にもぴったり。もう波が小さくてもロングやミッドレングスに乗らなくて良いのです。これこそ、楽しむための究極のショートボードの1つと言って良いでしょう。

このボードに乗ってしまうと、いつもボードを自分の車のトランクに入れて置きたいという思いに駆られます。乗りすぎに注意!です。



デザイナーのSeanは世界中をトリップし、日本への来日経験も豊富。その深い知識と、屈指のサーフテクニックを生かしたデザイニングはカリフォルニアのみならず、世界中で好評を得ています。そのボードデザインがJapanチューンを経て、弊社が独自にオーダーする高密度EPSフォームで更なる高性能になりました。

素材は通常のEPSボードよりも圧倒的に寿命が長く、そして反応の高いフレックスを実現した乗り味の新開発の高密度ストリンガーレスEPSフォーム。

乗ったら・使ったらもう手放せない!

というフィーリングを生む、弊社指定の特注素材です。この構造は通常の目の粗いEPSフォームではなく、PU(ウレタン)フォームと同じくらいの吸水率が高まっている高密度なEPSフォームに、特殊なクロスの巻き方を使った最新構造です。とにかくフットマークに強く、凹みづらいのが特徴で、それでいて通常のPUより軽量・丈夫・反応高くフレックスする最新素材となります。あなたの次なる次元のサーフィンを引き出します。

弊社オリジナル高密度EPSについては、以下をご参考ください。





このフォームは通常のモールドボードやサーフボードに多く使われているEPSより1.5倍から2倍の密度を誇り、フォーム自体の硬さもPUフォームに近くなります。吸水率は、以前のEPSより劇的に変化して、PUフォーム並(つまり、水は吸うが、奥まで水はなかなか到達しないために、修理でも修理箇所を完全に乾かしやすくなる)の吸水率になりました。

EPSのフォームが高密度になると、フォーム自体が少し重量を増すのですが、それはクロスの密度と、エポキシ樹脂の種類を選びぬくことにより、軽く(だが、丈夫に)巻くことが可能となっています。EPS特有の"スピードは出ているが、すかすかした乗り味でつまらない"フレックスではなく、きちっと芯のある乗り味で、フレックスや耐久性、乗り味も通常のEPSよりPUやXTR素材に近くなりました。

耐久性・フレックス・吸水性などすべての点で従来型EPSを上回るハイエンドHD EPS素材です。

テイクオフが早くてスムーズ・そして動かせるとういう今カリフォルニアの新しいハイブリットパフォーマンスムーブメントの流れをここ日本でも感じられる・・・超お勧めボードです。

こちらは程度がとても良いユーズドです。使用による超軽微なフットマークや軽微なえくぼ凹みなどが中心(と言ってもほぼ傷や凹みありません)。もちろん修理が必要な個所はございません。一か所ノーズに軽い擦り傷系のものがあります(以下写真参照)が、浸水の可能性も無い表面傷。これ以外は傷もほぼ無い状態です。



ボードは使用も少なくとても状態が良いので、点数としてはグット〜エクセレントの80点くらいです。

ボードは綺麗な色が入っているので日焼けの心配も今後少ないし、デッキも貼ってあるのでお得です。専用フィン込みですので(以下写真参照)も付属しているので、受け取り後すぐに海にもいけますね。



サイズが合う方こちらの素晴らしい性能を持つボードいかがでしょうか?


EXPERIENCE

初心者から

IDEAL WAVE SIZE
超小波〜肩

RIDE THIS BOARD
CL値を参考にした設定体重に合わせたサイズ

お客様のお好みに合わせた、カスタムオーダー(サイズ調整やVarial、EFCなどの素材などの選択もすべて可能)も可能です。カスタムオーダーをご希望の方は以下のページからオーダーください。オーダーチャージは無料です。

カスタムオーダーをするにはこちらのオーダーフォームから




*ユーズドのコンサインメント(委託)ボードとなります。
*ボードはお客様のイメージと異なる、サイズや厚みなどが気にいらないなどの理由・その他一切の理由による返品・交換・返金などは受け付けておりません。
*ユーズドボードですので、ご質問等ございましたら事前にお問い合わせをお願いいたします。
*表示価格は消費税&送料込みのお値段です。
*店頭のお引渡しの場合は2,000円の割引いたします。
*コンサインメントアイテムの決済は銀行振り込みのみの受付となります。原則商品お引取り時のクレジットカード決済・店頭クレジットカード決済はご利用いただけません。 例外としてオンラインでのクレジットカード決済またはPaypalでの決済を使う場合は商品代金に加えて3.5%の手数料ご注文いただけます。また、店頭クレジットカードの場合は商品代金に加えて5%の手数料にてご利用も可能です。
*コンサインメントボードは、ショップポイントはお使いいただけません。また購入によるショップポイントは付与されません。OGMポイントはお使いいただけます。
*沖縄・離島エリアは別途の追加送料がかかります。沖縄エリア+4,000円、離島はお見積もりとなります。ご注文後こちらより送料の見積もり連絡をさせていただきます。

ピックアップ商品