サーフショップへの連絡情報表示 XTRサーフボードHPのオフィシャルサイトへ
サーフショップ

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

栗田 祐紀

みなさまこんにちは!弊社は世界トップブランドから、カリフォルニアのコアーブランドを扱うサーフボード・サーフギアー専門会社の直営ストアーです。千葉の九十九里浜のビーチフロントにあるカリフォルニアアイテムをメインとしたサーフボード・ギアーショップとなります。最新素材のXTRTR素材&最新カスタムエポキシサーフボード(CI:Almerrick/Roberts/TOMO/Rusty/Pyzelなど)サーフボードの正規輸入総代理店として、カリフォルニア在住だったオーナーが、カリフォルニアからの最新素材・ボードデザイン・リアルな情報を皆様にお届けします。

店長日記はこちら

モバイル

Feed

New Flyer 5'8"-19 3/4"-2 3/8" CL:28.0 XTR素材 Carbon Tail Patch

■スペック■
長さ:5’8”
幅:19 3/4”
厚み:2 3/8”
サイズ:Plus Dimサイズ(平均的な週末サーファー推奨サイズ)
フィン:FCS 2(ねじを使わない取り外し式)5フィン
フォーム&グラッシング: センターストリンガーXTR素材(エポキシ+水を吸わないカスタムフォーム)
*素材・管理までこだわっている完全日本正規代理店モデル。正規ルートの100%カリフォルニアシェイプ&グラッシングです。
テール:スカッシュ
CL値:28.0

*フィンは付属いたしません
*FCS兇離侫ンボックスに、別売りのフィンスペーサーを使用することにより以前のFCSタイプのフィンも使用可能です。
*お客様のお好みで選べるFCS兇離廛譽潺▲爛侫ンを定価の30%オフでアップグレードも可能です。




■商品説明■
設定体重はアップスが出来る中級者で65〜72kgくらい。初級〜中級レベルは上の推奨体重より−5kg前後、中〜上級レベルは+5kg前後が目安です。CL値としては39〜43%くらいとしています。

パフォーマンスボードだし、パドルが弱めの自分には浮力は友達だよという、世界基準に正しいボード能力を持った方。そして40歳以上または体力が年齢とともにかなり低下しているなあ・・・という方で浮力に少し余裕が欲しいと言うおじさんサーファーだったら、体重58〜64kgでもぜんぜん問題ありません。むしろ少し浮力に余裕を持って上げてもその高いパフォーマンス性能は保たれます。

上の推奨体重はUSのメーカーサイトよりも少し余裕を持っています。弊社の推奨体重は、過去10,000本以上サーフボードを日本の皆様に販売してきた弊社が計算した、より中級者の日本人週末サーファーに適正の浮力感です。また、弊社のボードは日本向けにカスタムチューンしてストックボードとしてオーダーをしています。ですのでUSの本国向けのボードとの違いもございます。推奨に若干の違いが出ていることをご理解ください。

カスタムオーダーのアドバイスも数多くのお客様に行ってきて、そのアドバイスの経験も十分生かしたサイズアドバイスです。また、カリフォルニアのメーカーとの深いコネクションを生かしシェイパーとの連携も密にしていています。是非ご参考ください。

今までのショートボードの概念を覆す傑作ボードの最新作。日本の波にベストフィットともいえる究極のオールラウンドショートボードです。

1999年にアルメリックはあの有名なFlyer(Version1)をデザインしました。そのボードが小波〜中波系のボードの革命・革新デザインとして、サーフボードシェイプデザインに多くの影響を与え続けてきました。そして2013年にその後継機がついに誕生。Flyer 1をより短く・幅広にした最新のデザインが、このNew Flyerとなります。

USのサイトでは、小波向けとも言われていますが、そんなことはありません。ヒザの小波から、オーバーヘッドのポイントブレイクまで幅広く活躍します。これ1本でハイパフォーマンスボードは日本では十分と感じさせてくれることでしょう。

まずは、そのアウトラインシェイプを短く・幅広にしました。より短く・幅広になった新しいアウトラインデザインが、クイックかつタイトなサーフィンを可能とします。

次はロッカーです。アルメリックのボードの特徴的な2ステージロッカーにより、速く、そしてコントロールがしやすいロッカーです。ノーズから24インチあたりまでのロッカーとテールから24インチあたりまでのロッカーを1ステージロッカーとして、センター(お腹あたり)のロッカーを2ステージとするロッカーとなります。

このロッカーの特徴は、水が入る場所と抜ける場所のロッカーと、スピードをつけるセンターのロッカーを分けていて、その機能分担をはっきりさせることが出来ると言う点です。特にクイックな動きが必要な、小波系や変化の激しいビーチブレイクでのボード反応の高さを引き出すことが出来るロッカーです。

ボトムはシングル〜スパイラルVEEとなり、スピードつけたい場合にはすぐに加速し、そしてターンをしたい際の反応が高いという、特徴のあるカリフォルニアにあるボードで小波〜中波系ボトムです。

テールのヒップ(バンプ)はFlyer1よりフィンの上部に位置をさせ、こちらのターンのクイック差をより出せるようになりました。

これこそ、小波〜中波で一般サーファーが乗りやすくて、それでいてハイパフォーマンスを出しやすいモデルの決定版です。

ちなみに良く比較されるNew FlyerとFred Stubbleの差ですが、ロッカー・アウトラインがメインな違いです。

・Fred Rubbleはロッカーは切れ目の無い曲線を描きます。ノーズからテールに流れるような曲線を描きます。
・New Flyerは2ステージロッカーを持ちます。このNew Flyerの2ステージロッカーとは、センターエリアはフラット気味にしていて、ノーズ&テールエリアをフリップさせているロッカーです。つまりロッカーのラインを
ノーズフリップ・センターエリア直線・テールフリップと分けているわけです。
・Fred Stubbleはテールエリアは曲線を描くバンプの無いテールです。そしてNFよりテールエンドは幅広となります。
・New Flyerはテールエリアはバンプウイングテールとなり、テールエンドはStubbleより幅狭です。

Fred Stubbleのほうが流れるような切れ目の無いカービングを重視していて、New Flyerのほうは、スナップの聞いたクイックなターンを重視しています。

例えば、全く同じサイズのStubbleとNFを比較してましょう。

5’10 x 19 x 2 3/8
Stubble v NF
vol: 28.0 v 28.5
N(ノーズ幅): 12.678 v 12.766
T(テール幅): 15.039 v 14.619
NRKR(ノーズロッカー): 4.836 v 4.945
TRKR(テールロッカー): 2.038 v 2.073

となります。どうぞご参考ください。

【CIのシェイパー”Britt Merrick(ブリット・メリック)”のデザイン解説要約】



このNew Flyerは、1999年に発売されて絶大なる人気を誇った

Flyer(フライヤー)

モデルのアップデートバージョンです。Flyerは当時、小波でのハイパフォーマンスを意識してデザインされたボードでした。力の無い波でも、スピード性能が高く、そしてターンも切れるデザインがFlyerでした。

CIチームライダーのBobby Martinezのアイデアがふんだんに生かされたこのボードは、

・クイックに動き
・スピードの乗りが良く
・パワフルなターンが可能

なボードです。

サーフボードには3つの重要ポイントがあります。

.蹈奪ーカーブ
▲椒肇犒曽
アウトライン

まずは、ボードのアウトラインを見ましょう。このNew Flyerは、Flyer比でより短く・幅広なアウトラインをしています。高いスピード性能とフローを生み出すデザインです。ただし、ターンもきちっと出来る&しやすいように、Al Merrickデザインボードで特徴的な

・フィン横にあるヒップ(バンプウイング)

があります。これはAl Merrickが80年代のTom Currenのボードに入れていたデザインを更にリファインしたものです。このヒップのおかげで、ボードのテールエリアを絞り込むことが出来ていて、よりタイト&クイックなターンを可能とします。

・スピードとフローを出すためのボリュームをキープしながら、クイックかつタイトなターンを引き出す

アウトラインです。

次はロッカーです。ロッカーは2ステージというロッカーを使います。ノーズロッカーから前側のセンターエリアまではロッカーが強く、センターエリアはロッカーがフラットです。そして、テールのフィン横エリアからテールエンドまではまたロッカーを強く取っています。

ロッカーと調和するように配置されているボトム形状はシングル〜スパイラルVEEです。コンケーブの役割は、ボードの適材適所に異なるロッカーカーブを配置し、ボードの性能を更に高めることです。

このコンケーブにより、ダウンザラインでスピードのノリがとても良く、ターンの際にはレールToレールがクイックに行えると言うわけです。

・早くそしてターンがしやすく、乗り手の意思にクイックに反応する

というマジックコンビネーションを引き出すロッカー&コンケーブデザインです。

これこそ、乗りやすいオールラウンドボードです。通常のショートボードより短めに乗ることをお勧めします。

素材はPUより圧倒的に強く、そして軽く、水を吸わないXTR素材。PU素材の1層巻きのような軽さと反応の良さに、3〜5倍の長持ち強度を持つハイテク素材です。シェイプはAUSや南アフリカ、バリなどのライセンスシェイプでは無く、100%カリフォルニアシェイプ&グラッシングのCI本社製品となります。シェイプの良さに加え、長い間新品の乗り味も続くので、PU素材より圧倒的にお得です。

EXPERIENCE

初中級者から

IDEAL WAVE SIZE
ヒザ〜頭オーバー

RIDE THIS BOARD
CL値に合わせた推奨体重を参考にした設定、またはレベルによりますが、身長から2〜4インチ短め。長めにとって余裕を楽しむことも出来ます。



お客様のお好みに合わせた、カスタムオーダー(サイズ調整やXTRの3Dカーボンや、ストリンガーレスカーボンなどの素材などの選択もすべて可能)も可能です。カスタムオーダーをご希望の方は以下のページからオーダーください。オーダーチャージは無料です。

カスタムオーダーをするにはこちらのオーダーフォームから






*ご購入の方はカートに入れてご注文ください。
*通販でのご注文をしてショールームでピックアップの方はカートに入れて”店頭(千葉県山武市蓮沼平151-2)にての引き取り”をご選択の上ご注文ください。
*ショールーム(千葉県山武市蓮沼平151-2)ピックアップのお客様は2,000円の割引となります
型番 CI5189
定価 140,000円(税込151,200円)
通常のフィン本体無しで購入する
プレミアムフィンへ30%オフでアップグレードする(詳細はこの商品のご購入手続後メールにて連絡します)

ピックアップ商品