サーフショップへの連絡情報表示 XTRサーフボードHPのオフィシャルサイトへ
サーフショップ

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

栗田 祐紀

みなさまこんにちは!弊社は世界トップブランドから、カリフォルニアのコアーブランドを扱うサーフボード・サーフギアー専門会社の直営ストアーです。千葉の九十九里浜のビーチフロントにあるカリフォルニアアイテムをメインとしたサーフボード・ギアーショップとなります。最新素材のXTRTR素材&最新カスタムエポキシサーフボード(CI:Almerrick/Roberts/TOMO/Rusty/Pyzelなど)サーフボードの正規輸入総代理店として、カリフォルニア在住だったオーナーが、カリフォルニアからの最新素材・ボードデザイン・リアルな情報を皆様にお届けします。

店長日記はこちら

モバイル

Feed

Roberts Black Punt 5'10"-19"-2 5/16" CL;:27.8 Hydro Flex HD EPS(高密度EPSフォーム×3Dグラッシング)

■スペック■
長さ:5’10”
幅:19"
厚み:2 5/16"
フィン:FCS供覆佑犬鮖箸錣覆ぜ茲螻阿啓哀侫ン)3フィン
グラッシング:Hydro Flex HD EPS(高密度EPS×3Dグラッシング) Team lite
テール:スカッシュテール/カーボンテールパッチ付き
CL値:27.8

*商品入れ替えのための新品未使用アウトレット商品です。
*フィン本体は付属いたしません。
*別売りFCSのInfil Kitを使えば、従来のFCSフィンをご利用可能です。
*プレミアムフィンを定価の30%オフでアップグレードも可能です。

■商品説明■
適正体重はアップスが出来ている中級者で66〜73kgくらい。初級〜中級者はこれよりー5kg、上級者はこれより+5kgくらい前後させても構いません。CL値は体重のだいたい38〜42%でのお勧め出しています。

体力もかなり落ちてきたし、少し余裕を持って浮力+で乗ろうか?という方は58〜65圓らいの体重でも全く問題ありません。それでもRNFやハイブリットな丸目のノーズボードのような乗り味ではなく、ハイパフォーマンスボードの素晴らしい取り回し、スナップの効いたトップの返し、反応の高さを味わえることでしょう。

ボードはこの手のボードシェイプとしては、驚くほどの走り出しの早さを誇ります。今までのあなたのハイパフォーマンスボードの観念を覆す走り出しと、それでいてボードがまるで生きているような反応を見せる弊社一押しのハイパフォーマンスボード。あなたのレベルを1も2も上げてくれるグットデザインです。

●ボード説明●
【スピード重視のちょっとだけ短めオールラウンドハイパフォーマンスボード】

*どんなサーファーに適しているの?
・スピード重視をするサーファー
・これ1本でほぼすべてのエリア・コンデションをカバーしたいサーファー
・ビーチ&リーフでクイックに反応する小波でも走りがキープ出来るボードを探している方
・初中級者以上向け
・膝〜頭オーバーサイズ波

世界中のトレンドである、チョッピリ短めのハイパフォーマンスボードで、しかもテイクオフが早い乗りやすいオールラウンドボード。とここまでは、Bllack Dump Track・Black Diamondと同じなのだが、よりエアーなどをしやすいようにスピード感を重視したのがこのモデルだ。Bllack Dump Track・Black Diamond・Modern 80'sと同様にWhite Diamondよりもパンチーな波に対応する。

実は、5年前からこのボードのプロジェクトは始まっていた。あるプロサーファーが、エアーショーの大会で使うスピード重視のショートボードが欲しいと言うことで、RobertがデザインしたボードがこのBlack Puntの前身ボードの”Punter(パンター)”。テイクオフからトップギアーへとすぐに入れられる素晴らしいスピード・リップから飛び出す”ポップ”能力。どれも一級のボードであった。

その”Punter”を更に現代シェイプ理論を取り入れてリファインしたのが、この”Black Punt"となる。高い人気を誇るBlack Diamondのノーズデザインを採用しているが、ノーズ以外のアウトライン・全体のロッカーラインとコンケーブはBack Dump Track/Black Diamondとは異なる。その特徴を少し説明しよう。

まずは、Black Diamond/Black Dump Trackとの違いを解説

・ワイデストポイントがBlack Diamond/Black Dump Trackより若干前
・ノーズアリアはほぼ同じフォイル
・テール幅はBlack Puntのほうが広め
・ノーズからセンターを経て、テールエンドの15インチ上(サイドフィンあたり)までは同じようなフォイル(厚みの配置)だが、サイドフィン横からテールエンドまではBlack Puntのほうが薄めになる
・コンケーブが、Back Dump Track/Black Diamondはシングル。これに対してBlack Puntはシングル〜ダブル

以上だ。

そしてデザインの特徴としては

・White Diamondよりはノーズ&テールエリアは狭く・チョッピリ薄い
・ワイデストポイントはBlack Diamondより前より
・ロッカーは弱めで、すぐにトップスピードに持っていける能力を持つ
・スムーズかつ、スピードに乗ったターンを引き出すワイド気味のスカッシュテール
・シングル〜ダブルコンケーブで、スピード+コントロール性能を両立
・引っかかりの無いソフトミディアムレール

ノーズエリアとテールエリアはWhite Diamondよりも狭く、薄めにしているのでよりハードにターンできるようになる。

また、Black Diamondと比較してワイデストポイントは少し前よりにしているので、前足での加重での加速性を向上。エアーなどをする際に、すぐに加速してトップスピードへとボードを持っていける。

ロッカーはこれまたスピードを重視するために、弱め。ただし、ノーズから6インチのラインは掘れた波でのテイクオフや、ハードなリップをしても刺さらないようにフリップ(反り)をきちんと入れている。また、タイトなターンも引き出せるようにテールのロッカーを少しだけ強めているのも特徴だ。

ワイドなスカッシュテールは、ボードのスピード能力・テールの浮きを助け、モダンなシングル〜ダブルコンケーブがスピードとコントロール性をサポートする。

Black DiamondとBlack Dump Trackの違いは?シングルコンケーブのDiamond/Black Dump Trackはしっかりと太いターン。シングル〜ダブルのBlack PuntはレールToレールの細かなターンはだろう。

Black Diamond/Black Dump Trackと同様に、White Diamondでは対応できないパンチーな大きめな波でも対応が出来るので、これとWhite Diamond(またはDiamond Fish)さえあれば日本の波はほぼすべて制覇が可能なモデルだ。小波の性能は若干White Diamondに譲るが、膝波でも走りをキープできるそのスピード性能は、Hydro Flexテクノロジーと合わせて圧巻となる。

ボードは今まで数多くのシェイプを日本向けにもしてきたカフォルニアシェイパーのRoberts Weinerなので、日本の波にもバッチリ。このサーフボードを手にした時、あなたはワールドスタンダードシェイパーのシェイプスキルを味わうことになる。

ボードはオールラウンドパフォーマンスボードよりも2〜3インチ短く、3/8幅広、そして同じ厚みか薄めのレールを好む方は1/16薄めを推奨する。


素材は通常のEPSボードよりも圧倒的に寿命が長く、そして反応の高いフレックスを実現した乗り味の新開発Hydro Flex Natural(ハイドロフレックスナチュラル)×高密度EPSフォーム。

乗ったら・使ったらもう手放せない!

というフィーリングを生む、Hydro Flex For Japanオリジナル素材です。この構造は通常の目の粗いEPSフォームではなく、PU(ウレタン)フォームと同じくらいの吸水率が高まっている高密度なEPSフォームに、特殊なクロスの巻き方+エポキシ3Dラミネーションを使った最新構造です。とにかくフットマークに強く、凹みづらいのが特徴で、それでいて通常のPUより軽量・丈夫・反応高くフレックスする最新素材となります。あなたの次なる次元のサーフィンを引き出します。

世界チャンプのKelly Slaterも実際の試合で使っている素材です。他のEPSとは次元もテストライダーのレベルも全く異なる最高レベルのEPSとなります。

弊社オリジナル高密度EPSについては、以下をご参考ください。





このフォームは通常のモールドボードやサーフボードに多く使われているEPSより1.5倍から2倍の密度を誇り、フォーム自体の硬さもPUフォームに近くなります。吸水率は、以前のEPSより劇的に変化して、PUフォーム並(つまり、水は吸うが、奥まで水はなかなか到達しないために、修理でも修理箇所を完全に乾かしやすくなる)の吸水率になりました。

EPSのフォームが高密度になると、フォーム自体が少し重量を増すのですが、それはHydro Flexの3Dグラッシング技術で軽く(だが、丈夫に)巻くことが可能となっています。EPS特有の"スピードは出ているが、すかすかした乗り味でつまらない"フレックスではなく、きちっと芯のある乗り味で、フレックスや耐久性、乗り味も通常のEPSよりPUやXTR素材に近くなりました。

そして、テールにはフレックス(しなり)を保ちながらも、全体の強度を上げHydro Flexオリジナルのハイエンドハニカムカーボンテールパッチ(4枚目共通写真を参考)が入ります。ハニカム状に網を晴らしたこのカーボンは、宇宙航空産業でも使われる極秘マテリアルです。世界でもエアロスペースインダストリーが発達しているアメリカでしか今は手に入りません。その素材をふんだんに使い、テールの強化とフレックスを高め、ボードの強度&ボードの反応を更に上げます。

耐久性・フレックス・吸水性などすべての点で従来型EPSを上回るハイエンドHD EPS Hydro Flex素材+ハニカムカーボンパッチです。

お客様のお好みに合わせた、カスタムオーダー(サイズ調整やストリンガーレスカーボンなどの素材などの選択もすべて可能)も可能です。カスタムオーダーをご希望の方は以下のページからオーダーください。オーダーチャージは無料です。

カスタムオーダーをするにはこちらのオーダーフォームから


【Robertの解説】


【Torry Meister on Black Punt】






【Dayton Silva on Black Punt】
*ショールーム(千葉県山武市蓮沼平151-2)ピックアップのお客様は2,000円の割引となります。

*商品入れ替えのための新品未使用商品アウトレットセールとなります。
*こちらはショップポイントは付与されません。
*リピーター様へのデッキパットプレゼント対象外商品です。
*アウトレットセールはご購入配達後の、返品・交換など一切受け付けておりません。なおライドに影響の一切無い引っかき傷等の小傷・経年変化の色の黄ばみなどがある場合がございますが、そちらもクレーム対象外です。ライドに影響のある大きな傷や修理跡などは詳細に記載をしてございますので、ご参考ください。
*アウトレットアイテムですので、ご質問等ございましたら事前にお問い合わせをお願いいたします。
*表示価格は消費税&送料込みのお値段です。
*店頭のお引渡しの場合は2,000円の割引いたします。
型番 JKHR4792
定価 126,667円(税込136,800円)
販売価格 101,667円(税込109,800円)
購入数
通常のフィン本体無しで購入する
プレミアムフィンへ30%オフでアップグレードする(詳細はこの商品のご購入手続後メールにて連絡します)

ピックアップ商品